お問い合わせ

concept

絆づくりのお手伝い

人口減少でも負けない経営パフォーマンスづくり

これからの企業経営の最大の課題は、少子高齢化、人口減少、特に生産人口の減少による国内マーケットの縮小です。ある意味、今だ私たち日本人が経験したことがない「成熟社会」ともいえる縮小マーケットの中で、どうやったら企業活動を継続していけるのか?

従来的なマス発想の経済成長(GDP)が見込めない中で、中小企業が大手企業と伍して利益を確保し続けて行くには、人口減少でも負けない経営体質づくり、つまり企業活動そのものを「自社の強み」にフォーカスする必要があります(海外に打って出る、という手もありますが)。

①顧客が抱える悩み・課題を解決する約束=「商品・サービス」を絞り込む
②絞り込んだ商品・サービスを「自社の強み」としてコンテンツ化する
③コンテンツ化した「自社の強み」をメディア別に最適化し効果的に発信する


上記は「自社の強み」にフォーカスして経営パフォーマンスを高めるための主な手法ですが、どれも簡単なことではありません。しかし出来ることから手を打ち、経営資源を集中して一歩先へ歩み始めなければ、未来が訪れることはないでしょう。

キュービックリレーションズの「強み」

そのために私たちキュービックリレーションズは以下の事業領域で最適なご提案を行っております。

①ブランディング構築(自社の立ち位置の明確化と強さの絞込み)
②マーケティング施策(属人的ではない売れる仕組みづくり)
③コミュニケーション活動(継続性のある顧客との信頼性の構築)


①と②は戦略・プランニングですので、クライアントと一緒に、地味で気苦労が多いのですが、しかし根気強く取り組むべきことです。そして③こそ、①と②で練り上げたプランを顧客に共感していただけるよう発信する重要なアウトプットです。これを私たちはこれを「絆づくり(リレーションズ)」と呼んでいます。
私たちキュービックリレーションズは、そんな「絆づくり」のお手伝いを得意とするコミュニケーション・プロデュース・カンパニーです。

ニュース&トピックス

2019年07月16日(火)

夏季休業のご案内

2019年04月19日(金)

やっとこさ9年。

一覧を見る

多坊4コマBLOG

多坊4コママンガ

一覧を見る

販売代理

AI(人工知能)による住宅・不動産営業の生産性向上支援ツール。IT導入補助金対象商品です。

  • 土地ロボ
  • 不動産サーチロボ

TOPへ戻る